本館7階ギフトサロン お品物選びからしきたりやマナーまで、ギフトについてご相談ください。

慶事

様々な慶事のシーンに最適なギフトを。

結婚や出産など、おめでたいことを表す慶事。お祝い事には、地域ならではのいわれやマナーなどがたくさんあります。ギフトサロンでは、専任スタッフがこれらの知識をお伝えしながら、最適な慶事のギフトのアドバイスをいたします。迷う前に、ぜひ一度ご相談ください。

お電話・メールでのご相談も承っております。
電話:053(457)5505 メール:giftsalon@dept.entetsu.co.jp

  • 遠鉄百貨店ギフトカタログダウンロード

お祝い一覧

結婚祝

日本では「縁を切る」などの意味を持つ包丁などの刃物や食器などの壊れ物は縁起が悪いとされていますが、一方で、「幸せを切り開く」、割れ物は「幸せが増える」という解釈もあり、世界で多く使われている贈り物です。贈る相手によって、失礼にならないように気を付けることがポイントです。

出産祝

赤ちゃんの誕生とともにお母さんのねぎらいの気持ちを込めるのが出産祝。多くの人から祝福される出産のギフトは、贈り物の品が重なりがちです。身内や親しい友人なら直接聞くのが一番。産後しばらくは、育児に追われていることが多いので1か月ほど経ってから配送するのがよいでしょう。

快気祝

贈る時期としては病気が完全に治り、退院または床あげをしてからなるべく早い時期(できれば10日前後)に先方に届くのがよいでしょう。「きれいに治った」「あとに残らない」という意味から洗剤や石けん、日持ちのする食料品などが一般的です。

新築祝

新築祝には有名ブランドの食器やタオルなど、もらって嬉しいブランド商品が人気。相手の好みや欲しいものを聞いて、なるべく新築披露までにお贈りします。親しい方には、すぐに使ってもらえるものやお菓子、カタログギフトなども。火を連想させるものは避けることがベターです。

ビジネスでのお祝い

上司や先輩が昇進・栄転となった場合は、部署単位でお祝いをしたり、一席設けたりすることが多いようです。贈る時期は、発表から1週間から2週間後くらいが目安です。「不義理」と思われることのないように、きちんと配慮することが大切でしょう。

お電話・メールでのご相談も承っております。
電話:053(457)5505 メール:giftsalon@dept.entetsu.co.jp

  • 遠鉄百貨店ギフトカタログダウンロード